2017年度最新版!!youtubeの今後の見解について語る!!

 

youtubeの今後について

 

本日はyoutubeの今後について見解を語りたいと思う!!youtubeは、今や世界中の人々に愛される動画配信サイトになることに成功した。その、背景にはグーグルアドセンスという広告料のシステムがあり、そのシステムにより、動画配信をする人々に報酬が支払われ、動画の質の向上に繋がった。しかし、広告料のシステムの影響により、著作権に違法な、テレビ動画、映画動画、音楽動画が爆発的に増え、youtube自体もその処理に追われる状態が続いていた。しかし、その流れもついに終止符が打たれようとしている。

 


 

自動アカウント停止システムの導入

 

 

遂に、youtubeは、違法動画や、違法アカウントの一斉捜査に踏み切った!!その、システムこそ自動で違法のアカウントを停止してしまうシステム??である!!

youtubeではアカウントを停止させられると基本的には新規のアカウントやチャンネルの作成は禁止されているため、既存のアカウントが無い人は、もう動画を上げることができなくなるというとても厳しい処分

なのである。

2016年の11月よりこの、アカウント停止は続き2017年2月現在もこの自動システムにより違法アカウントの停止が行われているようだ。違法動画でyoutubeで稼げる時代は完全に終焉を迎えたのである。

 


著作権違反やコミニュティガイドライン違反について

この著作権違反については、動画を上げていると違反してしまう可能性は常にあるため3アウト制を取り入れているようである。また、ガイドライン違反も3アウト制のようだ。3アウトでyoutubeのアカウントが停止される。基本的に、アカウントが停止されてしまうと余程のことが無い限り復活は不可能である。3アウトになる前に、3か月経過すると違反は1つ取り消される。しかし、取り消される前に3アウトしてしまうとアカウントが停止になるので注意が必要である。

 


1発でのアカウント停止について

悪質な動画や、重大な規約に違反した場合は問答無用で1発でアカウント停止になる。これは、本人が自覚していない事でも起こりうることなので、回避が非常に難しいのが現状である。特に、2016年後半より、この1発停止が激増した!!そのため、youtube配信を辞める人が後を絶たない異常事態が発生している。

 


youtubeを続けていく上で重要な事とは

これから、youtubeで動画を上げていき、広告料で生きていきたいと感じている、決意のある人間に対して重要なことを語りたいと思う!!

まず、

アカウント自体を長く存続させることが最重要項目。

そのためには、違法な動画はもちろん、著作権に引っかかるかもしれない、グレーゾーンの動画も上げることは自重しなくてはならないのである。完全な、ホワイト動画で配信していく必要性がある!!

その場合、これから磨かなくてはならないことは、配信のスキルであったり、常に新しい事を取り入れていくアンテナを張っていなくてはいけないだろう。youtubeで稼ぐことは、その位覚悟がいることなのである。

youtubeからの広告料もいつまで続くかはわからないし、その月により金額もかわってしまうため安定性は無いからである。youtube公認の所属事務所に入っている大手youtuber以外は、正直今後はかなり厳しい道になっていくことであろう。

ある日起きてみたらアカウントが停止されていた。=会社をリストラされた。なんて話は更に日常化していくことであろう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事