2017年度最新版!!人々に読まれるブログを作成するには!!

2017年度最新版!!人々に読まれるブログを作成するには

 

おはようございます。YOUTUBEアドバイザーのリックマンと申します。今回は、ブログについて独自の見解を語りたいと思います。2017年度読まれるブログとはいったいどのようなブログなのか??一緒に紐解いていきましょう!!

 


読者の為になるブログを作る

これは、読まれるブログとしては最も重要なポイントであり、この項目が抜けていると読まれません。ブログは今や、

世界中の人々の辞典

なのです。自分の知らない情報を検索してその情報を仕入れるという目的でブログを閲覧しているのです。きちんと視聴者の気持ちを考えると理解できると思います。そこで、読者の為になるブログを作るのですが、ここで重要な課題が出てきます。

 


より新しい情報を仕入れる

差別化です。あなたが、ある情報を提供しようとブログを書いて世の中に放出したとしてもまず読まれることは無いでしょう。つまり、既にあなたの書いた記事の情報は、他の誰かが書いている可能性がとても高いのです。ですから、既存のブログとの差別化を計らなくてはなりません。ここで重要なのが、ブログで検索して情報を仕入れて自分のブログに書いても意味がないという事がわかるでしょう。

自分自身でインターネット以外の部分から情報を仕入れてより新しい情報を提供すること

こそが2017年度爆発的に伸びるブログを作成することが出来るのです。

新しい情報の供給方法としては、新聞を見たり、テレビを見たり、本を読み情報をインターネット以外で仕入れなくてはなりません。そして、何度も言うこの新しいの意味はインターネット上での新しい情報という事だけではなく、一般的にも新しい情報である必要性があります。やはり人気の出る記事はとにかく新鮮な記事なのです。新聞が皆に読まれている意味を考えましょう。とにかく、昨日あったことが書かれているということで繋がると思います。ですので、基本的には新聞の様な記事、新鮮な情報を提供することが重要なのです。(著作権や規約には十分に注意した上で)

 


オリジナリティの重要性

また、次に重要なのがオリジナリティのある、キーワードを用いた記事を作成することです。これは、やはりよくつかわれたりよく検索されているキーワードを主体とした文章は間違いなく、読まれるまでに時間がかかるでしょう。良質な文章をきちんと書いていればいずれはアクセス数は増加していきますがそれまでにはかなりの時間が掛かってしまいます。全ての記事にそのオリジナリティを意識する必要性は無く、読んでもらいたい記事にその単語を入れることが重要であると思います。

 


ブログの一貫性を重要視する

これは、ブログ集客において、かなり重要な項目であると考えています。

1つの項目で100記事は最低ライン

であるとプロブロガーの方もおっしゃっている様に、とにかくテーマをきちんと絞ってブログを多く書いていく事が重要になってきます。この時、同じテーマで100記事200000文字も書けないという方がいるかもしれませんがそれはテーマ選びが間違っているだけなのです。

本当に自分が好きな内容のテーマであれば、ブログをいくつ書くこともそれほど難しい事ではないのです。

更に、好きな事であれば、ブログを書くにあたって更に掘り下げて自分自身でも更に勉強して書くと思いますから尚更、視聴者が求める記事になっていくという良い循環が生まれると思います。ですので、とにかくブログのテーマをきちんと絞り自分自身が好きなテーマで書くことを意識してください。

 


 

良い記事を書きたければとにかく本を読む

現在、世界では情報が氾濫し、必要のない情報までもが出回っています。本当に必要な情報を提供することが重要なのです。先ほど言いましたが、本をよく読むことは良いブログを書くことで、とても重要であると考えています。これは、やはりインターネット上には無い貴重な情報や考えを取り込むことが出来、さらに著作権や規約等の問題をクリアした上で記事にする事が出来るからです。その為には本で入手した情報をそのまま書いてはいけないのです。著作権の違反になる可能性が高いです。

自分自身で理解し、自分の考えを取り入れ、新しい情報として視聴者に提供しなくてはなりません。

ですから、普段から自分の好きなテーマ、ブログに書きたい情報の本をきちんと読み、更にそこから掘り下げて自分の考えをきちんと入れた上で情報として提供する事が重要なのです。

 

 


 

まとめ

今回は人々に読まれる記事を作るポイントとして

読者の為になる記事を書く

より新しい情報を仕入れる

オリジナリティの重要性

ブログの一貫性を大切にする

良い記事を書きたければとにかく本を読む

この6つを実践してブログを作成していきましょう!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事