Youtubeで今後更に伸びていく動画ジャンルについて語る

こんにちは。Youtubeアドバイザーのリックマンと申します。本日は、youtubeで今後伸びていく動画のジャンル大解説第二弾を書きたいと思います。

 


アウトドア動画

このアウトドア動画こそ最近私が注目しているジャンルの一つです。

このジャンルは動画を上げるためには、キャンプや釣り等のアウトドアをしなくてはならないので手間がかかりますが、その分ライバルも少ないため2017年度よりおすすめのジャンルになります。

私が住んでいる北海道でもキャンプ動画を上げているyoutuberさんがいらっしゃいます。また、個人的には登山動画なんかも需要があると感じています。登山動画の場合は安全を考慮して行う必要性があります。

全世界の山を制覇していくyoutuberなんていたら世界的にも有名になれそうですね!!

この、アウトドアのジャンルは視聴者側から考えても、仕事が忙しくてなかなかアウトドアにいけない人々の心を鷲掴みにすることが出来るでしょう。

 


 

ゲーム実況動画

これはもちろんゲーム会社の方から著作権的にOKが出ているゲームに限りますが、やはりゲーム産業はこれからも上昇していくと考えられていますので需要制がとても高いジャンルであることは間違いないでしょう。

自宅にゲーム機とパソコンがあればできるのもお手軽な部分です。しかし、欠点はライバルが非常に多いことです。

ゲーム実況動画自体がyoutube内にかなり氾濫しているので、他のyoutuberに比べて差別化を行わなくてはなかなか厳しいでしょう。

ただ普通に実況をしているだけでは限界が見えてきてしまうと思うのでそこは、発想力でカバーしていきましょう。

 


 

理科の実験動画

これは、子供達の興味も引くことが出来る、非常に今後伸びる可能性があるジャンルであり、長期的にも動画を上げられるので、ネタ切れも余り起こさないとても良いジャンルです。

理科系実験において最も注意すべきは、もちろん実験中の事故。これには、最大限の注意を払い行うようにしましょう。

また、危険な実験は行わないのが吉です。内容的に規約に引っかかる場合も出てくるからです。

 


 

企画系動画

○○をしてみた!!というジャンルの動画で昔から視聴者に愛されている動画のジャンルの一つです。Youtuberとして大手になるには避けては通れない道でもあるでしょう。

様々な企画を考えられる発想力が最大限に必要となるジャンルとなります。このジャンルで爆発的な人気を得たyoutuberもいるようです。

最近の流行はドッキリ動画!!テレビでは昔からおきまりの動画なのですが、やはり今も昔もこのドッキリ動画は人々の心を鷲掴みしてやみません。

テレビから面白い企画をアレンジして動画を作成するより自分自身で考えて動画を作成した方が間違いなく良いでしょう。

自分で考え、ものをつくる。それがyoutubeに限らず大事になってくるのです。

 


 

筋トレ動画

これは、ゲーム動画と同じなのですが、現在筋トレyoutuberも数が増えて、なかなか成功することは難しいでしょう。

しかし、規格外の重量でトレーニングが出来たり、すばらしい体の持ち主であれば間違いなく時間は掛かろうとも伸びていくことでしょう。

また、女性のトレーニング配信者がほぼいないので、女性にとっては狙い目のジャンルであることに間違いはありません。

筋トレ動画を撮る場合はとにかく怪我に注意することです。理由は、動画を撮影することで集中力がそれてしまい、怪我を招く可能性がふえるからです。そこの部分には注意して撮影をしていかなくてはなりません。

と、動画を撮影しているからといって無理な重量でトレーニングを行うことはやめましょう。

 


 

ご当地動画

北海道から南は沖縄まで日本全国はとても広いです。

ですから長期配信になってしまいますが、全国を旅する動画ですとか、日本の良さを世界に広める動画は、一度波に乗れば、動画の質がきちんと良ければ、かなりの勢いで再生回数が増えていくことと思われます。

私の場合は温泉にスポットを当てて動画を作成し、世界の人々に少しでも日本文化の素晴らしさを伝えていけたらなとかんがえています。

 


 

まとめ

今回は2017年に伸びそうな5つの動画のジャンルについて解説してみました。

Youtubeで再生回数を上げていくことは簡単な事ではありません。

どの様なジャンルの動画を上げていくかという事はとても重要になってきますので、そこのテーマ選びを間違えないように私の記事を少しでも参考にしていただけたらなと感じています。                     

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事