Youtubeアカウント削除祭は鎮静化されつつある??

Youtubeアカウント削除祭は鎮静化されつつある??

 

皆さん、こんにちは。Youtubeアドバイザーのリックマンと申します。本日は昨年度末より大々的に行われていたyoutubeアカウント停止の動きについて語りたいと思います。


 

youtubeアカウント停止の減少 ??

Youtubeアカウントの停止の動きが3月に入りかなり少なくなってきたという最新情報が入ってきました。さらに、2月に停止されていた人々も続々と復活しているという情報が入ってきています。

やはり、誤停止がかなりの量であったと考えられるでしょう。Youtuberにとっては良い風が流れてきているのではないでしょうか??

3月より広告の依頼数も上がるためクリックの単価も上昇するので収益も1月の2倍位の収益になることが望めるかと思います。

しかし、ここで重要な問題が浮上してきているのも事実です。例えば、youtubeが誤停止してしまい、復活も望めないと最終通告を受けて、アドセンスを閉鎖してしまった人でその後、復活した人への補償はなされているのかどうかということです。

私の見解ですが、保障はないのではないかと考えています。ですから、その様な方は、泣き寝入りするしかないというのが現状でしょう。

 

今後の流れとしては、アカウントの停止祭は年末までは収束するのではないかと感じています。

理由としては3月よりyoutubeとしても広告依頼が激増するためです。

しかしここで注意してもらいたいのは、違反動画に関しては、今後も厳しい取り締まりがありますので注意してください。

あくまでも問題の無いサイトのみが復活しているということを忘れてはなりません。健全なyoutubeライフを送りましょう。

 


 

youtubeアカウント複数紐付の危険性

 

次に、これは噂ですがyoutubeアカウントのアドセンスへの複数紐付が復活しているとの情報が入りしました。

これは、去年の夏ごろより、1つのアドセンスにつき紐付できるアカウントは1つになったという変更があったのですが、2017年3月より普通に紐付できるようになっているようです。

これは、まだ確定事項ではないし、変更の可能性も多いので、私が思うにまだ複数紐付を行うのは危険ではないかと感じています。3月は様子をみて4月に確定情報となれば紐付けしてもよいのではないかと思いますね。

 

去年11月より大々的に行われてきたyoutube冬のバン祭りは遂に終息を向かえ、春の息吹きが入り込んできています。

ここで、もう一度アカウントも復活したし頑張ろう!!と思っている方を私は応援しています。少しでもノウハウを伝えられたらと感じています。

 

 


まとめ

Youtubeアカウント停止祭は終息に向かっているようである

アドセンスのyoutubeアカウント複数紐付の機能が復活しているが様子を見るのが賢明である

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事