Youtubeやブログアドセンスで稼ぐことの意味とは

 

皆さんおはようございます。Youtubeスペシャルアドバイザーのリックマンと申します。本日は、youtubeやブログアドセンス等の広告収入について語りたいと思います。


 

広告収入の仕組みとは

広告収入の仕組みは実に簡単です。グーグルに対し広告主企業が広告掲載料を支払います。その、おおよそ半分の料金が動画やブログの投稿主に還元されるというものです。


 

広告収入はとてもうれしい収入

これは広告収入を貰った方であればわかると思いますが、広告収入は基本的には本業で仕事をしていてその副収入で貰っている方がほとんどだと思います。

ですから、おこずかい的な感じで、本来の自分の収入よりも多い金額を貰う事が出来るわけですから生活の幅が広まります。

今までの給与ではできなかった事や、買えなかったものが買えるようになったり、貯金ができるようになったりと自由なお金が増えるんです。

もちろん、ある程度の広告収入を得るまでの道のりは簡単なことでは無いですが、稼げるコツをつかんでしまえば案外稼げるものなんです。

ある人が広告収入で月に10万円を稼いだとします。その人は10万円を稼ぐ実力やノウハウがあるわけですから、また10万円を稼ぐことは難しいことではないんです。

そこまでに到達することは確かに楽な道のりでは決してありませんが・・・

ブログの場合は稼げる記事、youtubeの場合は稼げる動画が作成できるようになっているということです。もちろん、ポリシーに違反していないことが条件ですが、一度乗り越えてしまうと広告収入の収益は稼げるようになってきます。


 

広告収入の不安定さには注意

広告収入の魅力を語ってきましたが、注意しなくてはならないポイントもあります。

それは、あくまで広告収入は広告主がグーグルに支払っているものですから、広告主や広告量が減少すると広告収入も自動的に減るということなんです。

現在、広告主がグーグルに対し広告投稿のボイコットを起こし問題になっています。この様な事がおこると、広告主がグーグルに対し広告料金を払いませんから自動的に動画投稿者やブロガーの方々にも影響が出てきます。

収入がかなり減ってしまうんです。つまり、広告を出させてもらっている私たちはグーグルの下請け企業に過ぎませんから、立場的にも不安定な部分が大きいということです。


 

不安定な広告収入の立ち位置をどうするか

上記の不安定さがある以上、収入のメインに広告収入を置くことはとても危険なんです。広告収入はあくまでも自分の副業やおこずかいの位置ずけで貰うというスタンスで行う方が良いでしょう。

広告収入で生活をするようになると、プレッシャーもかなり大きくなり、大変です。自分が思うような記事や動画が作れなくなる言わばスランプというものにも直面します。

プロブロガーやyoutuberの方はその様なプレッシャーの中、人気記事や人気動画を作成していますから本当に凄いとただただ感心するばかりです。

しかし、彼らのような事ができる才能のある人間はほんの一握りであることを覚えておいてください。

このブログをみている方々の多くは、自分の仕事をもっていてなおかつ、これから広告収入を得るために頑張ろうとしている人か、頑張っている人のどちらかであろうと思います。

その自分の本業を大切にしてください。その上で広告収入を得るために、動画投稿や、ブログ記事の作成を頑張るスタンスが理想であると確信しています。

 


不労所得とは言わせない

広告収入は不労所得という位置ずけですが、私的にはそんなことはありません。

広告収入を得るということは本当に大変なことなんです。

最高の動画を作成したり、最高の記事を作成してもその対価が支払われる可能性なんてないわけですから。それなりの広告収入を得るためには時間だってかなり必要となります。

時給で換算すると普通であれば時給800円のバイトをした方がお金になるという方も多いと思います。ですから、大変な中稼いだ広告収入は軽いお金なんかではないんです。

広告収入は動画投稿者やブロガーさんたちの努力の結晶ですから皆さん大切に使っていたり貯金している人も多いと思います。


 

Youtubeやブログアドセンスで稼ぐことの意味とは

上記の事を踏まえると、広告収入は簡単に稼げるものではないし、不安定な部分も多いが達成も大きく、生活の幅を広げてくれるものであり、動画投稿や記事を通して人生の幅も広げてくれるものであると感じています。

そうなんです。本当に大事なことはお金ではないんです。

広告収入を稼ぎたいという目的だけでyoutubeやブログを始めた多くの人々が挫折します。

その理由は、稼ぎたいだけだからです。

人の為になる記事を書きたいだとか、人々が感動する動画を作りたいという強い思いがそこにはないからなんです。

ブログや動画で本当に安定して稼げているごく一部の人々は、きちんとこれらの強い思いを持っています。ですから、後でお金がついてきているという状態なんです。

つまり、広告収入を本当に稼ぎたい方こそ、考え方を一度原点に戻し、動画や記事を作成することの本当の意味や楽しさに触れることで、チャンスが生まれてくるかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事