アドセンスブログの広告のベストな位置はどこがよいかを考える

皆さん、youtubeアドバイザーのリックマンと申します。本日は、アドセンスブログの広告のベストな位置について考察していきたいと思います。


 

アドセンスのクリック率は広告の場所により変わる

皆さんは、もちろんブログに来たとき、広告目的で来るということはほとんどないと思います。

この記事を読んでみたいという思いから来ることがほとんどでしょう。

ですから、基本的には広告はなかなかクリックされるものでは無いんです。

アドセンスブログを実際に始めて見るとこれほど広告がクリックされないものであると驚愕すると思います。数百位のPV数では全くクリックされないというのが現状です。


 

アドセンスの広告はなかなかクリックされない

アドセンスの広告は訪問者が興味のある広告が自動配信されるようになっています。ですから、きちんとブログの訪問者数や滞在時間を上げるとクリックする人も出てくるでしょう。

おおよそその確率は100人きたとき1人と言われています。

しかし、運が悪かったり、広告の配置が悪いと10000人きても1回もクリックされないという可能性も十分に出てきてしまいます。

100人来て1人でも相当気持ちが萎えると思いますが、10000人来て1人もクリックされない場合は、広告の配置場所にあきらかな問題点があることが多いようです。

ですから、適切な場所に広告を配置する必要性があるんです。


 

記事下に広告を置く

記事の途中や、サイドバーにある広告はあまりクリックされないのが現状のようです。

一番有効な場所は記事下でしょう。

記事をきちんと見終わった後に、次のアクションを読者が起こすとかんがえると自ずとこの位置がベストであると理解できると思います。

次に、有効な場所は一番上のH2見出しの上あたりが良いと思います。記事を見るにはほぼ確実に視線が通過する場所ですからね。


 

スマホでの広告の表示をきちんと意識する

この部分は非常に重要な部分になります。

PCでのサイドバーはスマートフォンの場合は最後の部分に来るため、そこに広告を入れてもほとんど訪問者の目に止まることは無いんです。

つまり。スマートフォンの表示をきちんと考え、ファーストビューに違反にならない300×100程度のバナー広告を入れることが重要であると思います。

又、アドセンスの最適化において、スマートフォン限定の全体広告の表示などの設定もできますのでぜひ行いましょう。

現在は、スマートフォンでの訪問が全体の半数以上を占めていますから、スマートフォンの広告の配置は十分に注意しましょう。

スマートフォンの配置の違反で特に注意すべき点は、1画面に2つ以上の広告が表示されることと、ファーストビューに350×200以上の広告を表示してしまうことなのでこの二つには十分に注意してください。


 

とにかく違和感がないことが大事

あからさまに広告という表示を皆さんはクリックしないでしょう。どの位、そのサイトに広告がとけ込んでいるかが大事なんです。

つまり、訪問者が不快にならない、広告の配置、サイト作りが一番広告がクリックされ収益が上げることの可能なサイトなんです。

訪問者はあくまであなたの記事を見に来ているのですから。記事の部分ももちろん読み手の為になる質の高い記事である必要がありますし、様々な要素がきちんと重なって始めて広告がクリックされることを理解しましょう。


 

広告がクリックされることの意味

広告がクリックされるということは相当その訪問者はその広告に興味をもったということになります。

通常、皆さんもそうかもしれませんがブログに訪問したときに広告をクリックして、読んでみるということはなかなか無いと思います。

ですから、広告がクリックされるということはそれだけその訪問者にとってその広告の配置や広告の内容が魅了的であったということでしょう。


 

訪問者の視線通過をシュミレーションする

この訪問者の視線の動きについて自分のブログで考察することはとても重要です。

訪問した人が視線通過しない場所に広告をいくら表示しても、ほぼ確実にクリックされることは無いからです。

訪問者は、まずここを見るだろう、そして次にここを見るだろう。という順序をきちんと想定した上で、配置の規約に違反しない上で、その視線通過のライン上に広告を配置するのが理想的なんです。

もちろんその広告はサイトの背景色にきちんとなじんでいないといけませんし、文字もリンク色である青であることが理想的です。とにかく違和感がないことが重要です。

訪問者の視線通過ラインをきちんと考えることで、自分のサイトにあった最高の広告配置をかんがえることが出来ます。広告もサイトの一部分であるという考え方を大切にしましょう。

 


 

これだという広告の配置は存在しない

先ほどの視線通過の話を理解してもらえればわかるとおもいますが、サイトによって理想的な広告の配置は異なるんです。

訪問者が興味を示すコンテンツがどこにあるかで変わってきますからね。先ほど紹介した、H2見出しの上や、記事下に関しては正直、多くの人々が既に実践していますから個性的ではありませんのでそこまでの効果は無い可能性があります。

つまり、自分のブログのだけのオリジナリティのある広告配置にすることが一番ベストであると思います。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する記事 関連する記事